聖地でつむぐあなただけのストーリー

聖地でつむぐあなただけのストーリー

久高島から渡ってきた琉球創世の神・アマミキヨが、その第一歩を記したとされるヤハラヅカサの浜。「ここが沖縄の原点。 あなたの原点は?なぜ今の仕事をしているのでしょうか。お子さんが生まれたとき感じたことは?」そう問いかけるのは相澤和人さん。この日は二人の親子に南城市内の文化遺産を案内した。カウンセラーの横顔も持つ相澤さんは、南城市の土地が持つストーリーを活かしつつ、カウンセリングの要素を織り交ぜながら、相手の心に問いかける。垣花樋川では「息子さんへ伝えたい素直な気持ちはありますか?」 、斎場御嶽では「感謝を伝えたい人の名前を10人挙げてみてください」と、自己への問いかけや気づきを促す。行程を終えた人々は、原点を振り返り、未来のビジョンを描き、そして今の幸せに感謝する。「幸せになりたいと思ったら、まず現在の幸せに気づくこと。その気づきの場として、沖縄の精神文化が息づく南城市はぴったりの土地なんです」県内の大手旅行会社に勤務していた相澤さんは、妻の故郷でもある南城市の魅力に惚れ込み、ついに今年、南城市を拠点とする地元密着の旅行会社を設立した。いま、南城市でしかできない新たな観光プログラムが続々と登場している。

~2015年南城市広報誌掲載記事より抜粋~

  • Date 2017年5月10日
  • Tags ウェルネス, カウンセリング, 聖地
  • URL View Project

Related Projects